江東運転免許試験場で免許更新するにはどうすればいいの?

スポンサードリンク

江東運転免許試験場の免許更新手続き

江東運転免許試験場

免許更新には、免許証有効期限日の約1ヶ月前に公安委員会から送られてくるはがきが必要となります。

はがきには更新場所、更新期間、受付窓口の日時、講習区分、講習時間、手数料、当日持ってくるものなどが書かれています。

よく読んでから行くようにしましょう。必要なものは運転免許証、通知のはがき、印鑑(シャチハタ不可)、更新手数料、住民票(引越などで住所が変わっている場合)などです。

まず最初に試験場に入ったら、右にある受付の列に並びます。受付を待つ間に暗証番号申告用紙に番号を記入します。

順番になったら、受付窓口に運転免許証と通知はがき、暗証番号申告用紙を提出し、申請書の交付を受けます。

申請書に記入するのは、日付・氏名・住所・健康面です。次に窓口で更新手数料を支払い領収印を貰います。

視力検査と写真撮影

江東運転免許試験場

次の視力検査では、3つ答えて終了です。そして写真撮影となりますが、写真の持ち込みもできます。

サイズは縦3cm、横2.4cm、フチなし、帽子なし、カラー写真であること、背景の色は薄い灰色・茶・青のいずれかです。

胸から上までが写っている写真で申請日前6ヶ月以内に撮影したものと細かい規定があるので、その場で撮影したほうが無難です。

免許更新の講習

江東運転免許試験場

次に2階にある講習受付に行き、それぞれの講習会場で講習を受けることになります。優良運転者であれば30分、一般運転者は1時間、違反運転者と初回更新者は2時間の講習となります。

そして講習が終了すれば講習終了印を押してもらい、4階へ移動します。自分の免許証交付番号を確認した後、モニターに自分の番号が表示されるのを待ちます。

一度に40ほどの数字がモニターに表示されます。表示されたら列に並び、新免許証を貰います。新免許証を機械の前に置いて暗証番号を入力し、住所を確認すれば免許更新は終了となります。

江東運転免許試験場のアクセス情報

江東運転免許試験場

江東運転免許試験場の住所は、東京都江東区新砂1-7-24です。地下鉄東西線利用の場合は東陽町駅から東方向に歩いて5分の場所にあります。

江東運転免許試験場

バスの場合、JR亀戸駅北口から東陽町行きの都営バスに乗ること約30分、江東試験場前バス停で降りてください。

JR錦糸町駅南口から門前仲町駅行きの都営バスでも同じくらいの時間で到着します。駐車場はありませんので車で行く場合は気を付けてください。

免許更新の受付時間

江東運転免許試験場

免許更新の受付時間は平日は8時半から16時まで、日曜は8時半から11時半と13時から16時までです。土曜日と祝日、年末年始の12月29日から1月3日まではお休みです。

江東運転免許試験場のあまり知られていない情報

江東運転免許試験場

江東運転免許試験場が混む日は、週明けの月曜日、年末年始前後とゴールデンウィークの前後、お盆中も混雑しています。江東運転免許試験場は日本でも特に免許更新をする人が多いところです。

混雑を少しでも避けたい方は、年末年始前後やゴールデンウィーク中やお盆中などを避け、特に木曜日や金曜日の朝早くから出かけたほうが無難です。できれば避けたほうが良い時間は11時から13時です。

日曜日は11時半までに受付ができない場合、13時までが休憩時間となるので、13時には大勢の人たちが行列して受付に並んで待っている姿を見かけたことがあります。

また講習時には1つの机に3人掛けとなっていますが、空きがあれば講習が始まっていても後から入ることができます。

講習会場の出入口付近の机を狙ったほうが最後の講習終了印をすぐにもらえて便利です。

免許更新で江東運転免許試験場へ

江東運転免許試験場

免許更新は警察署でも可能ですが、平日しか更新できない上に、夕方までしか開いていません。

子どもを預ける託児所などは警察にはありません。必然的に主婦は、夫の休日に夫と子どもと留守番していてもらい、免許更新を行うことになります。

免許更新ができる警察署は土日休みですが、試験場は、日曜日でも午前も午後も開いているので、久しぶりに家から一番近い江東運転免許試験場に行ってきました。

江東運転免許試験場

最寄駅は地下鉄東西線の東陽町で、オフィスビルが多く並んでいます。東陽町の駅から歩いて5分から7分ほどで試験場に着きます。

日曜日ということもあり、駅から試験場に向かう人の流れが出来ているので迷うことはありませんでした。しかし、人が多い分とにかく待ち時間がかかります。

試験場は、免許更新以外にも、試験を受けに来ている人や講習を受けに来ている人なども沢山います。

受付で更新料を払う手続きだけで、30分近くはかかりました。そして、そこから視力検査、写真撮影などをしてから講習になります。

私の場合は優良運転者だったので講習自体は30分程度でしたが、待ち時間を入れると全ての手続きに2時間以上かかりました。

江東運転免許試験場

その場で新しい免許が貰えるので、貰った時点で終了になります。建物の中にはちょっとした飲食のできるところや売店もあるので、ひと段落した後は、休憩してから帰ることができました。

江東運転免許試験場の公式ホームページはこちら 

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/shikenjo/shikenjo/koto.html

【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。